子供が交通事故に遭い、弁護士に相談したいと思ったこと

2016/10/05

先日、息子が遊びから帰宅途中に交通事故に遭いました。

私は自宅のベランダからその様子を見ていたのですが、息子は横断歩道がないところを渡ろうとして、左右を見ずにポン!と飛び出したところをバンに跳ねられたのです。

幸い足の先が少し接触しただけで済みましたが、救急車で病院に運ばれて検査を受けました。

検査の結果は打撲のみで骨に異常はないとのことで安心しました。

息子にぶつかった車は作業車で、3人の作業員が乗っていました。

その時には息子のことが心配だったのと、明らかに息子の不注意だったので殆ど話ができずに救急車に乗りこみました。

しかし数日経っても相手の保険会社からは何も連絡が来ませんでした。

その後相手の会社の社長という人が菓子折りと現金5万円を持ってお詫びにきました。

私はその現金を受け取って良いのか迷い、もしも息子に後遺症が出た時にどうしようと不安になりました。

こんな時に誰か法律の専門家がいれば相談できるのに、身近に頼れる人がいないので悩みました。

いっそ弁護士事務所に相談しようかと思いましたが、どれくらいの時間やお金がかかるのか分からないのでできませんでした。

息子に過失があるのは確かで、目立ったケガもなく元気です。

何故相手の保険会社から連絡が来ないのか、貰ったお見舞金5万円で終わらせて良いのかなど、分からいことだらけだったのです。

この時ばかりは弁護士の友人がいれば良かったのに、と思いました。